算数ダーツ 番外編 ダーツ式「九九」

 先日紹介した、ダーツで算数の勉強ができちゃう「算数ダーツ」を制作中に、久しぶりに「九九」のことを思い出しました。

 算数なのに、まる暗記しましたよね。呪文のように暗唱したり、親や友だちと問題を出し合ったりして。そのかいあって、大人になった今でも「九九」は、その名称が思い出されることは減っても、1桁の数字をかけ算する場面で、計算する必要なく答えを思い出させてくれます。

 「基礎的なかけ算を暗記しているから、その他の計算に注力できる、計算が早く進む。」

 これをダーツにも生かせないかな・・・ということで、作りました!

ダーツ式「九九」

 1~20の各ナンバー × 1スローの最大カウント数9本 のかけ算表です。「九九(9×9)」ではありませんが、九九よりもワンランク上のかけ算ができます。これをまる暗記すれば、ダーツの試合で点数の計算に手こずらせず、戦略を立てることや投げることに集中できるだけではなく、クラスで「かけ算ヒーロー」になれるはず!?

 ぜひ、まる暗記に挑戦してみてください。私も、これから、挑戦します。

 こちらからダウンロードできます。 → ダーツ式「九九」まる暗記表

 いつかこの表の下敷き作って、髪の毛ごしごししたいなぁ。

算数ダーツについての記事:

ダーツで勉強もできちゃう!? ダーツで教材を作っています
投稿日2020/10/01

この記事を書いた人

JY湘南

JY湘南

このサイトでライターデビューを飾ります。
湘南生まれ、湘南育ち、趣味はスキー・スノーボードです。