日本ダーツ協会とダーツライブは、共に生涯スポーツとしてのダーツを盛り上げていきます

スポーツダーツプロジェクト(以下、当プロジェクト)を運営する株式会社ダーツライブ(以下、ダーツライブ)は、今後ダーツ普及の取り組みにさらに尽力するべく、公益社団法人日本ダーツ協会(https://www.darts.or.jp/)の賛助会員となりました。

日本ダーツ協会はダーツの国内競技連盟です。これまで長年にわたり、各地域におけるリーダーの育成・地域の活性化・高齢者が社会参加するための活動に尽力されてきました。今回、当プロジェクトが掲げる「ダーツをより多くの人に広めたい」「年齢や運動能力にとらわれないスポ―ツとして普及したい」という目標に共感していただき、当プロジェクトの運営であるダーツライブを賛助会員として迎えていただけることとなりました。
今後はこれまで以上に双方連携し、ダーツを「生涯スポーツ」として確立するべく、協力し合って活動していきます。

この記事を書いた人

長嶋監督

長嶋監督

このプロジェクトが本格始動するにあたり、ダイエットをして長かった髪を坊主にした結果、仏の道に進んだのかと勘違いされることが増えました。