【業界初】ダーツのスクールってどんなところか担当者さんに訊いてみた

 東京都品川区に、業界初の本格的なダーツスクール「S.C. Darts School」が開校しました!

 こちらのダーツスクール開校についてスポーツダーツプロジェクトTwitterでも告知をさせていただきましたが、「こんな場所が近くにあったら行きたいな~」というコメントと120いいねが付きました。

 興味がある、参加してみたい、でもどんなところ? という方のために、今回は「S.C. Darts School」さんに気になるところをたくさん質問してみました!

無料体験レッスンって、どんな人が参加してるの?

 2021年2月より、無料体験レッスンが開始されています。とはいっても、どんな人が参加しているのか気になるところですよね。まずは無料体験レッスンについて、率直に伺ってみました!

現在、無料体験レッスンに応募された方・参加された方は

・小学1年生
・ダーツ未経験の方
・妊婦さん
・旦那さまがダーツ好きで、奥さまはダーツ未経験というペアの方
・70歳以上の方

と、本当に年齢も性別もダーツ経験もさまざま!

 ちなみに無料体験レッスンに申し込まれている女性の方もたくさんいらっしゃるとのこと。誰でも気軽に参加できそうですね♪

さまざまなダーツの悩みをクリアに!

 参加へのハードルがぐんと下がったところで、スクールのご担当者さんにいろいろ質問してみました。

広々としたレッスンフロア! 三密に注意しながら、ダーツに集中できそうです。

-誰でも参加していいの?
完全初心者からプロの方まで、どんな方でも参加OKです! 老若男女問わずダーツを始めたい方皆さん大歓迎です。まずは無料体験レッスンにご応募ください!

-どんな風に教えてくれるの?
クラス別方式でのコーチングになりますが、生徒さんお1人お1人をしっかりサポートします! コーチは5名います(2021年2月現在)。

-なにを教えてくれるの?
クラス別に、時間内で行うレッスンは異なります。初心者の方にはまずは楽しさを感じてもらえるようパーティゲームを使ったプログラム、上級者の方には難易度の高いゲームでの対戦といった感じでレッスン内容は適宜変更していきます。
また、生徒さんの投げ方やスタンス(立ち方)を見て、その方に合った方法をアドバイスします。その他、ダーツについて悩みがある方はぜひご相談ください!

-コロナウイルス対策は?
レッスンフロアの入り口に検温モニターと除菌スプレー機を用意しています。
さらに、レッスン交代のタイミングにて台やロッカー等のアルコール消毒も行っています。
それと三密の回避のため、一度にフロアでレッスンを受ける人数を制限しながら対応しています。雨が降っていなければ窓も開けて対策していますよ。

ウイルス対策、ばっちりです!

-ダーツグッズは必要?
スクールで貸出もしていますし、フロア内で購入も可能です。
また、レッスンフロアはかかとの高いヒールやサンダルをNGにしているため、貸出用のスニーカーも用意しました。サイズは22.5~28cmまであるので、こちらも気軽にお声がけください!

かっこいいダーツアイテムがズラリ!

藤間コーチからメッセージ

 S.C. Darts Schoolのコーチ陣を代表して、国内プロダーツツアーJAPAN所属のプロダーツプレイヤー・藤間健太選手にメッセージをいただきました!

プロダーツプレイヤーとしても活躍する藤間健太選手

 「僕はダーツの前は水泳を14年間やっていました。そして7年間、お子さんを対象に水泳のコーチをしていました! コーチングの際はお子さんにも伝わるように“わかりやすく”を心がけています。ダーツのこと、水泳のこと(笑)、たくさん訊いて下さい。親子でのご来店もお待ちしております!」

気になった方は、まずはお電話を!

 ここまで読んでみて、ダーツスクール気になる! 行ってみたい! と思われた方は、無料体験レッスンにお申し込みを!

無料体験レッスンについて

上記の手順をよくご確認の上、電話もしくはウェブサイトからお申し込みください。

 新しいことを始めたい! という方も、もっとダーツがうまくなりたいと思いながら悩んでいる方も、ダーツ経験豊富なコーチ陣が、親切・丁寧にダーツを教えてくれる「S.C. Darts School」でダーツにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 以上、「業界初・ダーツのスクールってどんなところか担当者さんに訊いてみた」でした!

この記事を書いた人

へんしゅうちょう

へんしゅうちょう

編集長に任命され、ありがたく拝命したところ、名刺をよく見たら役職名が「いぶりがっこ編集長」でした。出身地はお察しください。米がうめぇ。