明治安田生命主催の親子ダーツ体験会を実施!

 Jリーグのクラブチームは、ホームタウンである地元地域を盛り上げるべく、自治体や企業・団体などと連携をして社会貢献をおこなう「シャレン!(社会連携活動)」という活動を実施しています。

 スポーツダーツプロジェクトでも、アスルクラロ沼津とのパートナーシップ契約をきっかけに、沼津市主催のシニアダーツ体験会の時に挨拶をさせていただいた繋がりから、今回、明治安田生命(沼津支社)の主催した親子イベントでダーツ体験会を実施させていただきました。

 Jリーグタイトルパートナーである明治安田生命では、「地元の元気プロジェクト」や「みんなの健活プロジェクト」といった活動を各地域でおこなっており、地元の自治体などと一緒になって健康支援のイベントなどを開催しています。

 そういった各地を元気に、そして笑顔にしていく取り組みに、老若男女、誰でもできる生涯スポーツとしてのダーツはとても適していると考えています。ということで、今回は言葉で説明するよりも、その時のイベントのみんなの表情をみてもらえればとおもい、これ以上、多くは語らないことにさせていただきます(笑)。

お父さんにダーツの投げ方を教わる息子
勝負どころで3本目のダーツの行方を見守る親子
お母さんの上手さに目を輝かせる娘
真ん中に入ったダーツを家族で喜ぶ
活躍するお母さんを見守る女の子
幼少期からの英才教育
上手く投げられるように研究する親子
真ん中に2本入って喜ぶ子供
集合写真

 今回の活動レポートは以上とさせていただきます。また、この時の動画も撮影したので、編集が完了次第、公開させていただきたいとおもいます。お楽しみに。

この記事を書いた人

長嶋監督

長嶋監督

このプロジェクトが本格始動するにあたり、ダイエットをして長かった髪を坊主にした結果、仏の道に進んだのかと勘違いされることが増えました。